舞台
2017.11.23

MG-NEXT 第一回公演開催!

DSCF0153

選択舞台の皆様によるMG-NEXT 第一回公演「Dear New Friends」「BACK from BACK」が10月7日~9日に劇団M.M.C.スタジオにて行われました!

日々の稽古の成果、皆様ご覧いただきましたでしょうか?
各々ご感想があるかとは思いますが、
今回!メインキャストを務めたこのお二人からも感想が届きました!!


☆ま〆優さん(武本役)

───今回の舞台で演じるにあたって気をつけたのはどんなところでしょうか。

作品のジャンルがコメディでしたので、お客様が「面白かった!」って感じていただける舞台にしたいと思いました。
どうしたら面白くなるかなーって、仲間たちと話したりもしましたね。その時に、姿勢や所作も意識したりと…樹形図的に気をつけることは増えていきました。

───稽古中、これは大変だったと思うことはありますか?

私は台詞覚えに初め大変さを感じました。立ち稽古になると、台詞が全く出てこなくなり、仲間に迷惑をかけていました。
あとは、役作りです。武本という役をどう演じればいいか、ずっと考えてました。最初は一人で、考えてたんですけど、あまりわからなくて、沢崎さんや、仲間たちにたくさん聞きました。そのおかげで、舞台発表時には武本という役を深くまで理解することができました。

───本番、お客さんの前で演じた感想は?

緊張:興奮=3:7。舞台上では、役を演じる自分がいて、それを観られているという緊張感がありました。作品の中で生きている武本を、お客さんが見ているので、素に戻らないように念じてました。
あと、お客さんの笑い声が聞こえると、いつも以上に興奮した状態になり、イキイキと芝居をすることができたと思います。

───今回の舞台を通じて自分はここが成長した、役者としてこれがプラスになった、などあれば教えてください。

ずっと舞台上にいたので、集中力が高まりましたね。あと、体力も。一公演終わった後、どっと疲れが出てしまい、集中力もかけそうだったのですが、気持ちをリセットして、次の発表に挑みました。


☆藤野愛美さん(聡美役※Wキャスト)

───今回の舞台で演じるにあたって気をつけたのはどんなところでしょうか。

聡美ちゃんは新人役者ということで「新人っぽく」を1番意識して演じました。最初の立ち稽古のときに沢崎さんから歩き方が大御所と言われたので、それからは新人っぽい歩き方の研究や、立ち姿などを研究していました。


───稽古中、これは大変だったと思うことはありますか?

聡美がナイフを胸に刺して死ぬシーンがあったのですが、そのシーンをスローモーションでやることが1番大変でした。完全に床に倒れる時に5回に3.4回は片足がぴょこんと上がってしまったので、どうにか上がらないようにすることにも神経を使いました。

───本番、お客さんの前で演じた感想は?

あ~~~......最高。ですw

───今回の舞台を通じて自分はここが成長した、役者としてこれがプラスになった、などあれば教えてください。

ヒロインを演じることは初めてだったので今回聡美ちゃんを演じることが出来て本当によかったです。
MG-NEXT第一回公演「Dear New Friend」「BACK from BACK」にお越しくださいました皆様、誠にありがとうございました。


お二人ともありがとうございました!!

稽古から本番まで、皆様お疲れ様でした!
選択舞台は次の公演に向けて動き出しております。
MG-NEXT 第二回公演も乞うご期待です!!!

DSCF0158

選択舞台01-001
選択舞台02-001

RANKING

  • 週間
  • 月間

アットオーディション

メディアゲートアクティングスクール