声優・俳優
2014.11.06

吹替え制作:映画『祝宴!シェフ』全国ロードショー劇場公開中!!

祝宴!シェフ

弊社で吹替え収録を行った『祝宴!シェフ』が、11月1日(土)より大好評全国ロードショー!

本作は2014フード・フィルムフェス観客賞、ニューヨークアジア映画祭観客賞、東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門など数多くの賞や映画祭に出品され、台湾でも大ヒットした大注目の作品。

弊社所属の西垣俊作が、『料理ドクター』イエ・ルーハイを演じております。

祝宴!シェフ

“神”と呼ばれた伝説の料理人が娘に託したのは、人々を幸せにする究極のレシピ――
笑って・泣いて・お腹が空く!
前人未踏で空前絶後な、“おもてなし”エンターテインメント!!



【吹替え出演クレジット】
メインキャスト ルーハイ:西垣俊作

大塚智則 / 真田正隆 / 浅井晴美 / 相樂真太郎 / 石井花奈 / 野々山恵梨 / 北村幸子 / 長谷部忠 / 石橋潤一 / 本田和希 / 高橋佳那子 / 水世晶己 / 凪沢怜奈 / 青原未来 / 大森将 / 長友孝憲 / 森多夏良

あらすじ

台湾では、お祝いごとがあると屋外で宴が開かれ、そこで腕を振るう、
総舗師(ツォンポーサイ)と呼ばれるおもてなしの心を極めた宴席料理人がいる―
その中でも、“神”と称された伝説の料理人を父に持つシャオワンは、料理を嫌い、モデルを夢見て家を飛び出していたが、夢破れ帰省。
そこで亡き父がレシピノートに残した“料理に込めた想い“に心を動かされたシャオワンは、
時代の趨勢で衰退の一途をたどっている宴席料理の返り咲きをかけ、全国宴席料理大会への出場を決意する。
しかし料理は初心者。果たして、シャオワンは父の想いを引き継ぎ、 “究極の料理”に辿りつくことができるのか?

【キャスト】
パフィー:リン・メイシウ
ルーハイ:トニー・ヤン
シャオワン:キミ・シア

【監督・脚本】
チェン・ユーシュン
1962年台湾・台北生まれ。TVドラマシリーズを長年手がけたのち、95年の『熱帯魚』で長編監督デビュー。
商業的成功を収め、高い評価を得た同作はスイスのロカルノ国際映画祭にて青豹賞を受賞。
台湾映画史上、最も素晴らしい映画のひとつと称された。

・2014年11月1日(土)全国ロードショー!!
・公式HP:http://shukuen-chef.com/

RANKING

  • 週間
  • 月間

アットオーディション

メディアゲートアクティングスクール