声優・俳優
2017.11.02

外画吹替え制作:「Shadow Effect」

シャドウ・エフェクト

「Shadow Effect」が好評発売中! メディアゲートアクティングスクールからも多数出演しています!

 

【INTRODUCTION】

自分が要人を暗殺しては直後に自殺する、そんな不気味な悪夢やフラッシュバックに苦しむ主人公。悪夢は彼の妄想なのか、それとも……。謎めいた展開にふんだんなアクションをちりばめた緊迫編。映画好きなら「バタフライ・エフェクト」や名作サスペンス「影なき狙撃者」を思い出すだろう。「レッド・スカイ」のC・ギガンデット、「パリより愛をこめて」のJ・R=メイヤーズ、「ターミネーター」のM・ビーンらが共演。監督は「デンジャー・コール」の兄弟コンビ、O&A・オルソン。

【STORY】

シアトル。ダイナーを経営する男性ガブリエルは、自分が大統領候補や政治家を殺す悪夢を見て、その後もそれらのフラッシュバックに苦しみ、妻ブリンは心配する。医師リーズはガブリエルの睡眠不足やストレスが原因と診断するが、ガブリエルは試しに自分が見た悪夢のような事件が実際に起きていないかと調べてみる。するとこの1年間、大統領候補や政治家が同じように殺されたことが分かり、ガブリエルはさらに調査を続けるが……。

 

【発売元】:ファインフィルムズ

【発売日】:2017年11月2日

 

【声の出演】

ガブリエル:庄司然
ブリン:北村幸子

リーズ:宮内隆臣
ホッジ:西垣俊作

ジェシー:長谷部忠
ジョン・フランシス:真田雅隆
ウォレス:秦正武
サラ:羽鳥淳子

林達也
中空知雄
熊谷涼
櫛田拡輝
跡見賢太
ジン
伊波尚樹
藤崎彩佳
小野寺奈津美

【録音・調整】:金相秀

【吹替え演出】:椿淳

RANKING

  • 週間
  • 月間

アットオーディション

メディアゲートアクティングスクール