声優・俳優
2015.12.04

外画吹替え制作:「ロスト・リバー」

web_lostriver

外画吹替え制作「ロスト・リバー」が好評発売中!メディアゲートアクティングスクールからも多数出演しています!

【INTRODUCTION】
『ドライヴ』『ブルーバレンタイン』で世界中の映画ファンを虜にした、今ハリウッドで最も熱い男、ライアン・ゴズリング。熱狂的な映画ファンである彼が、自身の映画愛を存分に注ぎ込んで描いたのは、儚くも美しいデストピアで生きる人々の悲哀だ。シングル・マザーのビリーと、彼女の10代の息子が荒廃した街で生き残るために湖底に沈んだ“ロスト・リバー”の謎の奥深くへ飛び込んでゆく。少年ボーンズをドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド」で人気沸騰中のイアン・デ・カーステッカー、ミステリアスな隣の家の少女をもっとも注目される若手実力派女優シアーシャ・ローナンが演じる。他にも「マッドメン」のクリスティナ・ヘンドリックスやライアンの実生活でのパートナー、エヴァ・メンデス、ドラマ「ドクター・フー」の11代目ドクターとして知られるマット・スミスなど、豪華なキャストが集結!本作はオマージュと創造性に満ち溢れた素晴らしい映像や、『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフン監督やデヴィッド・リンチ監督などの影響を感じさせるユニークな設定で、デビュー作とは思えないほどの完成された世界観を創りあげており、2014年のカンヌ国際映画祭では「ある視点」部門に正式出品され、大きな話題を呼んだ。
2015年全国劇場公開作品。

【STORY】
湖底に消えた街“ロスト・リバー”には秘密が沈んでいる。
経済破綻し、住人たちがほとんどいなくなった、とあるゴーストタウン。この街に住む少年ボーンズは、
廃墟だらけの街でクズ鉄集めをしながら暮らしていたが、日々生活は厳しくなるばかりだった。
そんな中、彼は近所に住むミステリアスな少女から謎めいた噂話を聞く。この街が衰退した原因は、貯水池を造るために街の一部を水の中に沈めた時、一緒に「あるもの」を湖底に沈めてしまったからだという。そのせいで、ここには呪いがかけられてしまったのだ、と――。真偽を確かめるため湖底の街“ロスト・リバー”を探索するボーンズだったが、そのせいで、思いもよらぬ危険に巻き込まれてしまう・・・。

【発売】:トランスフォーマー


【声の出演】
ビリー:立石めぐみ
ボーンズ:おおしたこうた
ラット:山口立花子
ブリー:畠山豪介
デイブ:西垣俊作
キャット:浅井晴美
ドライバー:大塚智則
フランキー:熊谷 彩
MC:中村 勘
スキップ:高橋ちんねん
ラリー:相樂真太郎
ファニー:安斎雅枝
アナウンス:井上美沙紀

風見汐香
安藤明良
坂口雄也
田辺朋志

© 2013 BOLD FILMS PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

RANKING

  • 週間
  • 月間

アットオーディション

メディアゲートアクティングスクール