声優・俳優
2017.09.06

外画吹替え制作:「ハイジ アルプスの物語」

ハイジ

「ハイジ アルプスの物語」がYEBISU GARDEN CINEMAほかにて好評上映中!全国でも順次公開予定!本作の吹替え収録がメディアゲートスタジオにて行われました! メディアゲートアクティングスクールからも出演しています!

 

【INTRODUCTION】

 世界中で愛され続けている不朽の名作を本国スイスで完全実写化!

不朽の児童文学「アルプスの少女ハイジ」(作:ヨハンナ・シュピリ)が、本国スイスで実写映画になりました。混迷した時代の今こそハイジの物語が必要だと実感し、自国の宝であるハイジを21世紀版の新たなマスターピースとなるように思いを込めて製作されました。


世界中でこれほど長く愛され続けているのは、ハイジの物語に子供たちが大人になる時に、そして大人になってからも迷った時に、心に響くメッセージがたくさん詰まっているから。なぜ学ぶことが必要なのか、なぜ人を思いやることが大切なのか、ハイジがまぶしい笑顔で教えてくれます。


ハイジに扮するのは、500人の候補の中から選ばれ、これが映画デビューとなるアヌーク・シュテフェン。アルムおんじには、『ヒトラー ~最期の12日間~』の名優ブルーノ・ガンツ。新しいと同時に懐かしい、そんなハイジとおんじを見事に誕生させた監督は、『リトル・ゴースト オバケの時計とフクロウ城の秘密』のアラン・グスポーナー。


日本でもアニメーション化され、“子供に見せたい名作アニメ”として、真っ先にその名があがるハイジの物語を、本物のアルプスの風景と共にご家族で、友人で、ぜひお楽しみください!




 

【STORY】


アルプスの山の大自然に囲まれ、ガンコだけれど優しい祖父や、麓に住むヤギ飼いのペーターと楽しく暮らしていたハイジ。ところがある日突然、大富豪のお嬢様のクララの話し相手として、フランクフルトの都会へ連れていかることに。足が悪く車いす生活を送っていたクララは、明るく素直なハイジに励まされ、元気を取り戻していきます。やがてハイジとクララは固い友情で結ばれますが、ハイジは日に日に山へ帰りたいという想いが強くなっていくのでした。そんな時、お屋敷で幽霊騒動が持ち上がります――。





 

【配給】:キノフィルムズ

【公開日】:2017年08月26日(土)

【公式サイト】:http://heidimovie.jp/

 

【声の出演】

ハイジ:花澤香菜

アルムおんじ:茶風林

クララ:早見沙織

 

ペーター:笹島かほる

ロッテンマイヤー:本田貴子

おばあさま:瀬田ひろ美

ゼーゼマン:菅原正志

セバスチャン:菊池康弘

 

デーテ:浅井晴美

バルベル:北川ゆめ

ティネット:田辺理紗

家庭教師:庄司然

お医者様:西垣俊作

牧師:田邉優人

ペーターの母:ひなたたまり

ペーターの祖母:北林早苗

 

中条智世

一花さくら

横田和輝

畠山豪介

阿部菜月

葛城愛梨

堀川かえで

松崎亜希子

長谷部忠

楢崎健太

山川龍聖

古賀陽菜

萱沼千穂

酒井俊輔

佐藤慧

 

【録音・調整】:恵比須弘和

【音響監督】:千葉繁

RANKING

  • 週間
  • 月間

アットオーディション

メディアゲートアクティングスクール