声優・俳優
2013.10.09

圧倒的な映像で魅せる規格外のファンタジー・アクション映画「エルフ物語」の吹替え制作が完成しました!

エルフ物語

ファンタジー映画の定番、有名な亜人種族(人間以外の種族)<エルフ族、ドワーフ族、オーク族etc.>が生きる壮大なファンタジー・ワールドを描いた映画の吹替え収録を行い、ついに完成となりましたのでご報告致します。

収録スタッフ・声優さんが一丸となって夜通し作業を行い、納得いくまで何度も修正を重ね、ついにリリースとなりました!本作品は『ロード・オブ・ザ・リング』、『ホビット』等のコアなファンタジー映画ファンのみならず、ファミリーで楽しめるアクション・アドベンチャー作品です。2013年12月4日より発売されますので是非ご覧下さい!

エルフ物語 ~ゴス・アズールの化身~

ファンタジー世界の代名詞“エルフ”のヒロインが大活躍!
種族間の抗争を壮大に描くファンタジー・アクション!!


<ストーリー>
時は、第二紀。神々の戦いは激化し、世界は荒廃しわずかに生き残った種族達は散り散りになっていた。人間は、騎士団を結成、エルフ族とドワーフ族と同盟を組み、オーク族は、辺境の地に追いやられ戦争は終結したはずだった。しかし、文明の復興を待つ間、シャドウと呼ばれる闇の勢力の噂が流れ始め、無法地帯となった辺境の地では、シャドウのスパイが暗躍していた。シャドウとは、ゴス・アズールと呼ばれる“死の神”の復活を目論む悪の新勢力であった。その頃、オーク族との争いで家族・仲間を失ったエルフ族のネミットは、独り賞金稼ぎとして生き延びていた。ある日、ネミットは、多額の懸賞金のかかったオーク族・ファントーを捕える事に成功、しかし、彼女は大きな代償を払う事になってしまう。彼女の左手首には、黒印が刻まれてしまったのだ。それは、オーク族の呪いによるもので、シャドウの手下を意味する悪の刻印であった・・・。

<キャスト>
ダニエル・チャクラン『オゾンビ』
リチャード・マクウィリアムス
ポール・D・ハント
ジェイムズ・C・モリス
イヴ・マウロ

<スタッフ>
監督:ジョン・ライド『オゾンビ』
脚本・原案:ジェイソン・ファーラー、キーナン・グリフィン
製作:サード・アルエネジ、ブレット・ボーズマン
音楽:パヌ・アールティオ
撮影:アーク・タフベア

<作品データ>
製作年:2013年
製作国:アメリカ
原題:Saga – Curse of the Shadow
本編時間:96分
レーベル:インターフィルム
発売元:アメイジングD.C.

2013年12月4日レンタル開始!

(C)2013 Arrowstorm Entertainment

RANKING

  • 週間
  • 月間

アットオーディション

メディアゲートアクティングスクール